ペイントホームズ
宇都宮店

塗装工事の金額が高くなりがちな特徴

「見積書をもらったけど調べた相場より高い」「この金額が一般的?」見積金額を見てこのように感じたことはありますか?塗装工事の金額は幅が広く家の大きさや仕上がりで左右されます。今回は塗装する前に知っておきたい工事金額が高くなるポイントをお伝えします。

  • 塗装が必要な塗面積

塗装する広さ、面積で金額が変わってきます。例えば家全体の塗装はそれなりに金額がかかり玄関のみ、ベランダのみなどの部分的な塗装は大幅にコストが低くなります。

大きな工事になると足場代や人件費など多くかかってくることもあります。

  • 使用する塗料

選んだ塗料がウレタン塗料なのかシリコン塗料なのかグレードで金額が変わってきます。耐久性が高く機能に優れたものほど値段が高くなってきます。

  • 修繕工事が必要か否か

建物の状態で工事金額が違います。劣化状況が激しく修繕工事を行う必要がある住宅は修繕費が塗装費用とプラスでかかってきます。

  • 仕上げの要望

特殊な材料や技術が必要な仕上げの要望、模様を入れてほしいなどの要望があった場合などにかかってくることがあります。

いくつか金額が高くなるポイントをご紹介しました。今回のポイントを踏まえてご自分の住宅がどれくらいの金額になるか気になる方は1度見積依頼をしてみるのもいかもしれません。