ペイントホームズ
宇都宮店

外壁塗装の魅力解剖!全艶塗料の特徴とメリット

外壁塗装において、塗料の選択は住まいの美観や耐久性に大きく影響します。今回はその中でも特に注目すべき塗料の一つ、【全艶】について解説します。全艶はツヤの度合いが最も高く、光の反射率が70%以上とされるため、外観にはギラギラとした輝きが生まれます。

  1. 全艶とは?

・最もツヤのある塗料で、光によって強い輝きを放つ。

・艶消し剤は入っていない。

・耐久年数の長い超高耐久塗料には、全艶が使用される場合がある。

  • 外観の特徴とメリット

新築感強調: 外観に光沢があり、光に照らされるとツヤツヤと光るため、新築の様な塗り替え感が際立つ。

劣化対策: 表面が滑らかで汚れが溜まりにくいため、劣化の原因となる汚れが付きにくい。

滑らかな表面: 光沢があるということは、表面が滑らかであり、汚れも溜まりにくい。

  • 注意点と経年変化

耐久性の向上: 超高耐久塗料には全艶が使用される場合があり、耐久性が向上する。

経年と艶の変化: 経年とともに艶は少なくなるが、塗装が剥がれるわけではない。

寿命の延長: 汚れが溜まりにくいため、寿命が長くなりやすい。

全艶塗料は外壁塗装において光り輝く美しさと高い耐候性を提供します。選ぶ際には経年変化や自身の好みも考慮し、理想の外観と耐久性を実現しましょう。