ペイントホームズ
宇都宮店

ウレタン塗料について知っておきたい基本情報をご紹介!

塗料は樹脂と顔料を混ぜてつくられる液体で、水またはシンナーで希釈し、硬化剤を加えたものです。ウレタン塗料は、その中でも「ウレタン樹脂」と顔料を混ぜたものをいいます。「ポリウレタン」と「アクリルウレタン」は、主剤の違いにより区別され、耐候性や塗膜性能が優れるアクリルウレタンが主流です。

ウレタン塗料の特徴として、光沢感や柔軟性があり、密着性が高いことが挙げられます。仕上がりは艶のあるものになります。また、価格もメジャーな樹脂の中ではアクリル塗料に次いで2番目に安いです。

ウレタン塗料の耐用年数は8~10年であり、主に家の雨どいや破風、水切りなどの箇所に施されますが、外壁や屋根にはやや耐久性が足りないことがあります。住宅などで使用した場合には定期的な塗り直しが必要です。そのため、塗装代が掛かることから、低価格とある程度の耐久性を求める場合は適していますが、塗装を長く持たせたい方には向かないでしょう。

また、近年では外壁塗装においてはシリコン塗料がメジャーになっています。シリコン塗料は低価格かつ高い耐久性を兼ね備えており、これがウレタン塗料の代替とされています。

自分にとって最適な塗料を選ぶためには、価格だけでなく、耐久性も検討し、総合的に判断することが大切です。