宇都宮店

メリットが豊富な艶有り塗料

外壁塗装を行う際、多くの方が美しい外観を求めるでしょう。そのため、塗料の選択は重要なポイントです。艶有り塗料は、その輝きや光沢感で外観を大きく彩ります。

今回は、艶有り塗料のメリットをご紹介します。

まず、汚れに対する耐性が挙げられます。

艶あり塗料は、表面が滑らかで、汚れが付きにくい性質を持っています。外壁は一年中屋外にさらされ、さまざまな影響を受けますが、艶あり塗料を選ぶことで、汚れが溜まりにくく、耐久性も向上します。

また、撥水性が高いため、カビやコケの発生も抑制され、塗膜の寿命が延びます。

次に、耐用年数の面でのメリットがあります。

艶あり塗料は、塗料本来の耐久性や耐候性が期待できます。一般的に、耐用年数が艶なしの塗料よりも1年半〜3年程長くなると言われています。

見た目の美しさも良い点です。

塗りたての艶有り塗料は、美しい光沢を放ち、新築のような輝きをもたらします。外壁塗装後の美しさが、建物の全体的な印象に大きな影響を与えます。

最後に、選択肢の豊富さが挙げられます。

艶あり塗料は、さまざまなメーカーが販売しており、種類も豊富です。そのため、好みや用途に応じて最適な塗料を選ぶことができます。

外壁塗装を検討する際には、艶有り塗料のメリットを理解し、建物の外観や環境に合わせて適切な塗料を選定することが重要です。艶がある塗料は、通常、耐用年数が長い傾向があるので、特にこだわりがない場合は、艶のある塗料を選ぶことがおすすめです。